ネットでオンライン査定を依頼する

オンライン査定を利用する

オンライン査定

ネットでオンライン査定をしたとしても、実際に車を買取する際の価格は、査定士が直接車を見て行う査定によって決める必要があります。
ボディーのキズだけでなく、事故歴の有無などの車体の状態については直接確認しないことにはわかりませんし、オプションパーツなどをどのように査定するかなどの問題もあるからです。

 

そうなると、ネットでのオンライン査定にはどのような意味があるのでしょうか。
多数の買取業者に手軽に依頼ができるオンライン査定は、直接車を査定してもらう業者の絞り込みに使うと有効です。
最初はできるだけ多数の業者にオンライン査定を依頼し、その中で高い査定額を出した業者数社に出張査定を依頼するなどして買取交渉を進めていくわけです。

 

買取業者によって、買取に力を入れている車種が違う場合も少なくありません。
力を入れている車種は当然高い査定額が出る可能性が高くなります。高額査定を出した業者に絞り込むことができれば、少ない労力で高く買い取ってもらうことができるのです。
特に、登録から年数がたった低年式車でこの傾向は顕著で、最初の段階から、業者が提示した査定額に大きな差が出ることも多いようです。
また、廃車予定の車や事故車・故障車でも、そういう車の取引にノウハウのある業者なら高額買取が可能です。


売る気はなくてもオンライン査定はOK

オンライン査定

今は売る気はないけれど、とりあえず車の価値を知っておきたいという人にもオンライン査定はありがたいシステムで、もちろん無料です。
たとえ近所であっても、買取業者の店舗に車を持ち込む時間と手間は決して少なくありません。

 

また、取引を強く求められる場合が合った場合、断る手間などの心理的な負担も少なくありません。
とにかく気軽に自分の車の査定額を知ることができる上に手間も面倒もないので、気になっている人は一度依頼してみることをおすすめします。

 

 カービューの一括査定はこちらから